水素水は子どもやお年寄りが飲んでもいい??

 

水素水が健康にいいと話題になってますが、子どもやお年寄りが飲んでも問題はないのでしょうか?

 

 

副作用などの問題があれば心配なのですが。。。実際にどうなんでしょうか?

 

水素水に副作用はない!!

水素水は水に水素を入れたもので、開封してしまうとだんだんと水素が抜けていき普通の水になるほど分子の細かいものです。

 

 

 

 

結果からいうと・・・水素水に副作用はありません。


 

味も普通の水と変わりないという人も多いので日常の生活にとりいれやすいと思います。

 

 

 

 

なので子どもでもお年寄りでも本人が嫌がることがなければ普段の生活にとりいれて大丈夫です。


 

お年寄りの場合、腎臓などの病気で水分を制限されている方以外は普通に摂取して大丈夫です。
効果としては活性酸素を除去し、体内の老化をストップ。動脈硬化や脳梗塞などのリスクを軽減します。

 

そして注目されているのが子どもに対しての効果なんです。

 

 

子どものアレルギーに効果があると言われている!

 

 

 

 

水素水はサビをとる抗酸化作用・炎症を抑える抗炎症作用・アレルギーを抑える抗アレルギー作用があると言われています。

 

この抗炎症作用と抗アレルギー作用がアトピーに悩んでいる子どもに効果的という研究結果も出ているんです。


 

アトピーに悩んでいるお子さんも多いですよね。かゆがっている姿を見るのは親としてもツライものです。
いろいろな薬や治療法も試してみたけどダメだった・・・という人が水素水を飲ませ始めたところアトピーの症状が改善したという報告もあるんです。

 

 

あとはアレルギーで鼻炎などがあるお子さんも多いと思いますが、これも抗アレルギー作用で症状が緩和したということも言われています。

 

副作用がなく、効果も見込めることから摂りいれる親御さんや医療関係者の人も多いと言われているのが水素水なんです。

赤ちゃんの時から飲ませても大丈夫?

赤ちゃんに水素水を飲ませるのは心配・・・という方もいると思いますが、上で話したように副作用がないので赤ちゃんでも大丈夫です。

 

 

ミルクを飲む赤ちゃんであればミルクを作るときに使うという人も多いそうです。
赤ちゃんに与えるメリットとしては、免疫力をアップするとか抗アレルギー作用でアレルギー体質になりにくいという理由が挙げられます。

 

小さいころから飲むことで体内の活性酸素の発生を少なくし、健康的に毎日を過ごすことができます。

 

水素水を飲むと脳細胞も活発に動くようになり、集中力・記憶力がアップするなんていうことも言われています。

 

 

副作用はありませんので、子どもさんが嫌がらなければ水素水を飲ませてみる価値アリではないでしょうか?