水素水と老化の関係とは?

 

水素水は老化にいいと言われています。

 

 

その関係性と効果について調べてみました。

 

老化が起こる原因は?

そもそも老化はなぜ起こるのでしょうか?

 

 

 

 

老化の原因はズバリ『活性酸素』です。


 

 

活性酸素のできる理由としてストレスや紫外線、喫煙・飲酒、食生活の乱れ、運動不足などが挙げられます。

 

老化が起こるということは体の中が活性酸素により酸化してしまうことにより起こります。

 

 

最初は増えすぎた活性酸素の中の悪玉活性酸素が細胞を傷つけてしまうことによリ始まりますが、それが血管内の悪玉コレステロールを酸化させて動脈硬化などを引き起こしたりという血管の老化が起こります。
それにより、体に様々な老化現象をもたらします。

 

例えば肌の老化ということがよく言われますが、これは紫外線が原因で活性酸素が増えるために起こります。

 

 

紫外線により体内に活性酸素が発生するとそれを除去しようとメラニン色素が分泌されます。
メラニン色素はご存知のとおり、シミ・そばかすの原因となりますのでこれが肌の老化と言われる原因です。

 

だからメラニン色素が発生する前に水素で活性酸素を取り除くということで、肌の老化は防ぐことはできます。

 

活性酸素を早め早めに除去するということが体にとっては必要になります。

水素水を飲むことで活性酸素が除去できる!

 

 

 

 

 

活性酸素を除去するには水素水が良いと言われています。


 

水素は小さい分子で体の奥深く隅から隅まで届いてくれます。

 

しかも水素は活性酸素にも善玉・悪玉活性酸素があるんですが、悪玉活性酸素のみを攻撃してやっつけてくれるんです。

 

 

血管を広げたり殺菌作用のある善玉活性酸素は残したまま、体内を酸化させたり細胞を傷つけたりする悪玉活性酸素だけを除去してくれるというのはとてもスゴイことではないでしょうか?

 

水素水はアルミパウチ状がオススメ!

 

水素水もいろいろなタイプが販売されていますが、オススメはアルミパウチ状のドリンクタイプです。

 

水素が抜けにくく、手軽に飲むことができるため多くの人に愛飲されています。

 

いろいろな商品が販売されていますがオススメはトラストウォーターです。

 

 

高濃度の3.0ppmの水素がふくまれていて、形状も特殊構造のアルミパウチで水素を逃しません。

 

摂りすぎてもいらない水素はガスとなって体外に排出されるので副作用なども心配ありません。
高濃度水素水のトラストウォーターオススメです。